Read Article

忙しいのは嫌だ!のんびり仕事し働くための7つの方法!

忙しいのは嫌だ!のんびり仕事し働くための7つの方法!

毎日仕事が忙しいと、もっとのんびり仕事をできるようにしていきたいと思いますよね。

この記事では、忙しい時間を減らし、のんびり働くためにどうすればいいかを解説していきます。

 

過酷な日々に疲れ果ててしまった方は、ぜひご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

仕事のことばかり考えるのをやめる

 

f08359a780d18fed1c57346dea0c28d3_s

仕事に真剣に取り組むのは大事ですし、これからも仕事はがんばっていった方が良いでしょう。しかし、仕事に追われすぎて自分の時間を犠牲にしすぎてしまっていませんか?

仕事のことを24時間考えていると、のんびりする余裕なんてありませんよね。まずは休みの日に、仕事のことばかり考えるのをやめてみましょう。

 

仕事の日も、明日重要なことでも無い限りは仕事が終わり次第気持ちを切り替えて、明日の仕事までは全力で休みましょう。

仕事とのんびりする時間をはっきりと分けることで、時間そのものは今までと変わらなくても、のんびりした気分になれる体感時間は増えますよ。

 

仕事をもっとてきぱきとこなしていく

 

2a1d2ea49681d93a0f068aa263d111f4_s

仕事をだらだらとしていると、なかなか終わらずに時間がかかり、自分のことに使える時間が減っていってしまいますよね。

仕事をテキパキとこなし、残業などを極力減らせるように努力していきましょう。とっとと仕事を終わらせて、のんびりできる時間を増やすことが大事ですね。

 

のんびりできる仕事を見つけて、転職する

 

6cdf12cb5c14709df0527efacc1ed4c6_s

のんびり休憩する余裕があるような仕事や、就業時間が短い仕事を見つけて、転職するのも一つの手です。実際毎日のんびりできるような仕事はなかなかありませんが、今よりも時間が自由に使える仕事ならきっと見つかりますよ。

今の仕事が忙しすぎて苦しい、もう耐えられないと悩んでいるなら、いっそのこと辞めてしまった方が気が楽になります。

 

次の職が決まっていなかったとしても辞めてしまい、のんびり働ける仕事を探してみましょう。賃金は下がってしまうかもしれませんが、何かを得るためには何かを犠牲にすることも必要です。

その代わりに自由になれることが自分にとって喜ばしいのであれば、受け入れられますよね。

 

スポンサードリンク

 

仕事を遅くする代わりに、丁寧にこなして周りの人に納得させる

 

7ff815f01934808d8d9a8fb907ba9ea5_s

今の仕事を安易に辞められないなら、仕事のペースをむしろダウンさせてみるのも手かもしれませんよ。

その代わり、非の打ち所がない精度で仕事をしていきましょう。多少仕事が遅くても丁寧であるとして受け入れてくれるのであれば、今後もその感じで働いていけば良いですよね。

 

しかし、忙しい社会ではなかなか受け入れては貰えず、最終的には辞めることにもなる可能性があります。難しいところですね。

 

昇級や昇進を犠牲にして、ちょっと手を抜いて仕事する

 

53b5156b2b1164b77990b8d4b3aae462_s

仕事中にのんびりする方法としては、手を抜くのが一番です。後から困ることになるかもしれませんが、やはり手を抜いてだらだら仕事をしていれば時間の流れもゆっくりになり、のんびりできるでしょう。

手を抜きつつも周りから怒られないおすすめの方法は、タバコを吸いに行くことです。喫煙者はなぜか合法的に仕事を抜け出して、喫煙ルームで休めますよね。これで理不尽に思った方も多いでしょう。それなら、むしろこのしくみを利用してしまえば良いのです。

 

喫煙するならすれば良いですし、できないならしているふりをしましょう。

喫煙はしたくない、そしてふりをするのも難しい場合、とにかく理由を付けて定期的に抜け出して少し休んでしまいましょう。

 

今よりも将来の夢を小さくする

 

938d5267d4ba43c8a16e7310e679cf10_s

将来の夢、例えば家を建てるとか、普通に働いている人にはなにかしらありますよね。

ささやかな夢のために、人は一生懸命働いてお金を稼いでいるものです。そこでおすすめなのは、夢を諦める、あるいはもっと小規模なもので妥協すること。

 

大きな家を建てるのが大変なら小さめの家にしたり貸家で妥協したりしましょう。豪華な車が欲しいなら、普通の自家用車で我慢するのも大事です。

夢を犠牲にした分、忙しさも削れます。そしてあとは、のんびり働きましょう。

 

仕事の時間を減らせないなら、家族との時間や自分の時間を、もっと丁寧に扱う

 

56401f0999a721dad623fca9633b3b53_s

仕事でもっとのんびりしたいけれど、どうしても仕事を変えることはできないし、仕事の方法もそのまま行くしかない。そうなったらあとはもう、残った時間を丁寧に扱っていくしかありません。

例えば家族で出かけたり、自分の趣味に時間を使ったり、ぐっすり寝て疲れを取ったり。休めるときに徹底的にその時間を充実させるのです。

 

そうすることによって、きっと今のままでも人生は楽しくなっていきますよ。忙しいのは誰もが嫌なものですが、忙しくないのもそれはそれで困ることがあります。

のんびり仕事をするのは無理でも、他のところでのんびりしたり、楽しんだりすることができますよね。

 

忙しくてもその代わりに得られるものもありますし、とりあえず今後もがんばっていきましょう。

Return Top