Read Article

高圧的な態度の人の5つの心理と正しい2つの対処法!

高圧的な態度の人の5つの心理と正しい2つの対処法!

世の中にはいろいろな人がいて、感じのいい人もいればそうでない人もいますよね。

この記事では、高圧的な態度の人について解説します。

 

高圧的な態度をされると腹が立ちますよね。

なぜそんな自分を悪く見せる態度を取ってしまうのか、その心理に迫ります。

 

また、高圧的な態度を取られた時の対処法も解説します

接客業などで悩まされがちな方は、ご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

高圧的な態度の人の心理は?

 

まずは高圧的な態度を取ってくる人の心理を解説します。

高圧的な人に悩まされている方は、ご覧ください。

 

周りの人に自分の強さをアピールしたいがために、つい高圧的になってしまう

高圧的であることによるメリットを考えてみましょう。

高圧的ということは対象の相手よりも自分のほうが立場が上であることを証明したいことの現れですよね。

つまり、高圧的な人は自分の立場が今話している相手よりも上であることを態度で証明している事になります

 

お店で高圧的な人は「自分は客だ!丁重に扱え!」と態度で示していて、会社で高圧的な先輩や上司は自分の権威を態度にあらわすことで、自分の立場をわきまえさせているのです。

 

世の中は自分のために回っていると心から信じている

自分のために世界は回っているので、自分以外の人間はどうなろうと知ったことではない。

そんな考えが、高圧的な態度につながっている場合もありますね。

家でも外でも高圧的な態度を取っていると、なかなか困った人です。

 

今高圧態度を取っているということは、これまでは問題を起こさずに生きてこれたことにつながりますよね。

ちょっと恐ろしいとも感じてしまいます。

 

世の中やったもん勝ち的なところがありますので、高圧的な態度を取ってなんでも解決できることは実際あるでしょう

しかしされる側としては、不愉快ですよね。

 

相手がなめた態度を取ってくるので、反撃している

 

一見高圧的な態度を取っている側に全責任があるように見えるものの、実際は高圧的な態度を取られている側に問題があるケースもありますよ

 

態度や対応悪く怒ってしまったために、高圧的な態度になって反撃しているかもしれません。

相手が失敗したからといって起こるのは良いことではありませんが、堪忍袋の緒が切れることもあるでしょう。

こんな場に出くわしたら、どちらに問題があるのかよく確認したほうが良いですね

 

自分より立場の低い人相手に高圧的な態度を取ってストレスを発散している

会社や自宅では立場の弱い人が、例えばコンビニや家電量販店のようなお店において、客という立場を利用して高圧的な態度を取って無礼を働き、ストレスを発散する場合もあります。

 

高圧的な態度を取られる側の気持ちも考えると当然許されることではありませんが、ここまで追い込まれてしまったことにだけは同情の余地がありますね

 

怒りっぽい性格が高圧的な態度に直結している

 

性格が怒りっぽいため、すぐキレてしまうために高圧的な人としての側面につながってしまっているパターンです。

人前で人を怒るのは、よくありませんね。性格も直すべきです。

 

スポンサードリンク

 

高圧的な態度の人が現れたら、どう対応するべき?

 

さてここからは、高圧的な人が現れた時の対応方法の解説です。

といってもほぼ2択しかありませんよね。反撃するかそうでないかです

じっくりそれぞれを解説しますので、ご覧ください。

 

反撃はせず、下手に出る

高圧的な態度に出てくる=こちら側は反撃しづらい条件下にあるのは必然ですよね。

相手は客でこちらは店員だったり、相手が上司でこちらは部下だったりです。

 

そのため最も正しい対処法は、黙ってやり過ごすこととなるでしょう

悔しい思いをすると思いますが、「負けるが勝ち」ともいいます。

ぐっとこらえることでその場が丸く収まるのであれば、これはもう仕方がありません。

自宅に帰ったらお酒を飲んだり遊んだりして、辛いことを忘れましょう。

 

高圧的な態度で人生勝ち組コースのまま一生を終える人もいるでしょう。

しかしいずれこの態度が原因になって転落してしまう可能性だってあります。

腹が立ったら、その日が来ることを願いつつどんどん下手に出ていきましょう

 

あまりにもひどい場合は怒り返すのも手

不愉快な相手に対してこちらも怒ってしまうのは結果的に同レベルに落ちることになり、あまり褒められたものではないという考え方もありますよね。

 

しかしあまりにもひどい場合は、態度に対して怒るのも一つの手です

なかなか改心してくれない可能性も高いですが、「一方的に高圧的な態度をこの人に取ると面倒になる」ということだけはわかってくれるのではないでしょうか。

 

今後も会う人であれば、これからは心の中でどう思っているかはともかく、高圧的にならないかもしれませんよ。

高圧的な振る舞いに怒りが収まらない方は、最後の手段として使ってみてはどうでしょうか

Return Top