Read Article

要領が悪くて嫌だ!どんくさいのを直すための7つの方法!

要領が悪くて嫌だ!どんくさいのを直すための7つの方法!

どんくさいとは、物覚えが悪かったり手際が悪かったり、あるいはなにもかも下手といったように、作業効率が悪いタイプの人のことを言います

周りの人がどんくさくても困ってしまいますが、自分がどんくさいとさらに辛いですよね。

周囲から嫌な目で見られてしまいますし、怒られる日々は辛いものです。

 

この記事では、どんくさいのを直すにはどうすれば良いかを解説します

自分がどんくさくて悩んでいる方は、方法を実践して成長していきましょう。

 

スポンサードリンク

 

あれこれ考えたり、ぼんやりしたりしていないで目の前の問題に対して手を動かそう

どんくさい人は自分に自信がなく、どうすればいいのか延々考え込んでしまいがちです。

そして集中力がなく、ぼんやりしてしまうのも問題ですね。

 

作業をてきぱきと進めて問題を解決することで、どんくささを直せます

考えることも大事ですが、まずは手を動かしましょう。

 

もたもたしているとどんくささが抜けません。

とにかくてきぱきとこなしていくことが大事ですよ。

 

どこが問題解決のために重要なことか、すぐに判断できるようになる

要領よく物事を進めて行くには、問題解決のために何をすれば良いのか判断する力を身につけることが大事です

この能力を得るためには、日常においていつも効率について考えることが大事ですね。

例えば部屋が散らかっている場合、どうすればもっとも早く部屋を綺麗にできるか考えてみましょう。

 

このように日常的に要領を良くするための訓練をしていれば、やがて仕事などにおいても能力を発揮できるようになりますよ

 

あれこれ後から悩むのを防ぐため、わからないことはすぐに聞く

どんくさいと言われるのを防ぐためには、作業中に途中で止まるのを防ぐ必要がありますよね

あれこれ後から悩むのを防ぐため、わからないことがある場合は事前に聞いておくことが大事です。

 

わからないことを聞いておけば、途中で作業を中断してしまうことはありませんよね。

まずそのときにやることについてしっかり事前に確認しておき、わからない部分がどこかをチェックしておくことが、どんくさいと言われないためには重要です。

 

スポンサードリンク

 

どんくささを直すには、興味の持てないことにも興味を持つことが大事

どんくささを解消するには、作業に集中できるようになることが大事ですよね

作業に集中するためには、やることにちゃんと興味を持つことが重要です。

これをすることに何の意味があるのかを考え、できるだけ好意的に解釈しましょう。

 

やることに興味を持てれば、集中して作業できますよね。

結果的にどんくさい状態にはならずに済む可能性も高いのではないでしょうか。

 

あまり周りの人との差ばかり考えて焦らず、自分のことに集中しててきぱき進めていく

どんくさいと言われている焦りが、余計にどんくささを増幅させている可能性もありませんか?

どんくさいとされているからと言って慌てふためいていてはいけません。

 

まずは落ち着いて、自分のするべきことに集中しましょう

そうすればきっと、しっかりとてきぱき作業をこなすことができ、やがてどんくささから解放されるのではないでしょうか。

 

人生何事も焦りは禁物です。

焦りは周りを見えなくさせるので、やがて失敗を誘発するようになりますよ。

 

焦らなければ次に何をするべきか、しっかりと把握できます。

どんくささを解消するには、焦らないように常に自分を客観的に見据えましょう

 

何度も繰り返していくことで、要領良く解決できるようになる。まずは目の前のことにしっかり取り組もう

初見でトラブルを回避することは、なかなか難しいものです。

要領の良い人でも、1回目はなんでもある程度苦労するでしょう。

 

1回目に失敗したからといって怖じ気づいてはいけません

要領が始めは悪かったとしても、何度も繰り返していけばやがてコツをつかんで、要領よく問題を解決できるようになりますよ。

 

まずは無理だと思って投げ出したり雑に作業したりせずに、何度も真剣に目の前のことに取り組むことが大切です

難しいことも簡単なことも気を抜かずに取り組んでいれば、きっとどんくささは解消されます。心してかかりましょう。

 

うまい人はどうやって問題を解決しているか、よく観察する

どんくささを解消するコツは、うまい人のやり方をまねすることです

要領の良い人は自分と違うとしてスルーせず、彼らの行動に注目しましょう。

 

しっかりと観察していれば、どうやって問題を解決しているかがわかります。

今後はこれを手本にすれば、きっと自分も同じように要領よく解決できるようになりますよ。

 

以上が、どんくささを直すための方法になります。

とにかくどんくさいからといってあきらめずにまじめに行動していくことが、どんくささを直すためには大事ですね

毎日の取り組みを、手を抜かずに頑張って、どんくささをなくしましょう。

Return Top