Read Article

オノマトペとはどういう意味?例を一覧形式で紹介!

オノマトペとはどういう意味?例を一覧形式で紹介!

オノマトペをご存じですか?いわゆる擬音や擬態語のことです

この記事では、オノマトペについて徹底的に解説します。

 

オノマトペの意味や一覧、語源など、オノマトペについてとにかく知りたい方はご覧ください。

オノマトペ博士になることができますよ。

 

スポンサードリンク

 

オノマトペとは、要するに擬音や擬態語のこと

オノマトペとは、要するに擬音のことを言います。

音を文字で表したものが擬音ですね。そして擬音だけがオノマトペではありません。

 

擬態語も、オノマトペとして使われます。

擬態語は何かというと、音ではないものを音のように表現するもので、例えば「クルクル」とか「ぴかぴか」のような言葉ですね

 

これらをひっくるめて、「オノマトペ」と言われています。

 

オノマトペは、フランスの言葉である

日本では擬音語や擬態語と言われるオノマトペ。

そもそもオノマトペってどういう意味?と思ってしまいますよね。

 

オノマトペは、フランスの言葉です

ちなみに古代ギリシアでは、オノマトポイーヤという同じ意味の言葉がありました。

 

日本と海外のオノマトペの違い

日本にはとても多くのオノマトペがあります

海外でもオノマトペはいろいろありますが、同じものを全く違う言い方でオノマトペにしているケースがよく見られますね。

 

例えば鶏の鳴き声は、日本では「コケコッコー」と言います。アメリカだと「クックドゥードゥルドゥー」です。

たしかに語源は同じだとわかりますが、完全に別物ですよね

 

日本と海外で同じものがどう表されているのか調べるのも、なかなか面白いですよ。

 

日本や海外で使われるオノマトペ一覧!

ここからは、主なオノマトペを一覧で解説します。

星の数ほどあるオノマトペですので、これはあくまでも一部です

 

オノマトペにはどんなものがあるか知りたい方は、一覧に目を通してみてくださいね。

 

  • コケコッコー
  • カーカー
  • ワンワン
  • ニャンニャン、ニャーニャー
  • バウバウ
  • ピーポー
  • ブーブー
  • ドキューン
  • ズキューン
  • バキューン
  • ドカーン
  • ボーン
  • シュパーン
  • ゆらゆら
  • さらさら
  • がたがた
  • ゲラゲラ
  • はらはら
  • どきどき
  • シャキーン
  • ぐらぐら
  • ザクッ
  • サクッ
  • りんりん
  • しんしん
  • さんさん
  • ずんずん
  • メメタァ
  • グッパオン
  • ドドドドドドドド
  • ゴゴゴゴゴゴゴ
  • ボムギ!
  • ピタッ
  • すぱっ
  • ピクピク
  • スルスル
  • テクテク
  • ワクワク
  • にやにや
  • ほかほか
  • ぺろぺろ
  • コロコロ
  • ザクザク
  • バリバリ
  • クックドゥードゥルドゥー
  • ミャウミャウ
  • CRASH
  • Booooom
  • なでなで
  • パラリラ
  • ジャンジャジャーン
  • ジャンジャン
  • もふもふ
  • むんむん
  • よろよろ

 

スポンサードリンク

 

オノマトペの関連書籍

ここからは、オノマトペの関連書籍を紹介します。

日本にはたくさんのオノマトペがありますので、結果的にオノマトペの関連書籍にもいろいろあるのです

 

漫画を書いたり小説を執筆したりする方は、いろいろなオノマトペのレパートリーを持っておくと便利ですよね。

 

オノマトペラペラ マンガで日本語の擬音語・擬態語

この本は日本人だけでなく海外の人にも向けて作られたもので、漫画で古今東西の擬音語・擬態語、つまりオノマトペについて知ることができます。

元々英字新聞に連載されていたものなので、どちらかというと海外向けですね

 

オノマトペはかなり微妙なニュアンスでの表現であるため、海外の人からすると日本人以上にわかりづらいところがあるものです。

オノマトペについて知りたい外国の人が周りにいる場合は、この本をプレゼントすると良いでしょう。

 

宮沢賢治のオノマトペ集

この本は、宮沢賢治が使用したオノマトペについてまとめたものです

どっどどどどうどどどうどどどうなど、宮沢賢治の小説には印象的な擬音が出てきますよね。

 

「くらむぼんはかぷかぷわらったよ」など、覚えている方も多いのではないでしょうか。

小学生時代を思い出しつつ、そのオノマトペの良さを再確認してみましょう

 

擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典

オノマトペ関連書籍の決定版が、擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典です

なんと4500ものオノマトペが解説されています。

 

オノマトペについて知りたいなら、この本を買えばOKですね。

6000円以上もする本ですが、興味のある方は購入してみることをお勧めします。

 

オノマトペ サウンドカルタ

これは本ではなく遊びのためのグッズですが、ここで紹介します。

オノマトペサウンドカルタは、専用の端末から鳴る音を頼りにその音の対応したカルタを取っていく方式がとられているカルタです

 

カルタの札にはオノマトペが書かれています。

オノマトペが好きな方、オノマトペを文字だけでいまいち連想しづらい方など、オノマトペについてもっと知りたいタイプの人はこのカルタで遊んでみましょう。

Return Top