Read Article

「ほっといてほしい!」と言う女性の5つの心理!

「ほっといてほしい!」と言う女性の5つの心理!

女性の心理というものは、男性にはよくわからないものです

言葉が言葉通りの意味ではないことも、よくありますよね。

上手く察して対応できなければ、相手を怒らせてしまうことも大いに考えられます

 

この記事では、「ほっといてほしい!」と女性が言ってきた際に本当はどう思っているか、いくつか心理を例に挙げて解説します。

色々な意味が考えられるので、今回どれに当てはまっているか気をつけながらチェックしていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

本当はほっといて欲しくないと思っている

結局のところ、99%くらいは本当にほっといて欲しいと思っていませんね

特に女性の場合は、むしろもっとかまって貰いたいと考えているのではないでしょうか。

 

口に出す言葉が100%言葉通りの意味とは限らないのが、女性です

男性の場合はもう少し単純で、大体言葉通りの場合もあるのですが、女性の場合はそうではありません。

 

そのため意味がわからず、呆然としてどうしていいかわからなくなってしまうことがありますよね。

だからこそ、今この記事を読んでいるのでしょう。

 

ほっといてくれと言われて去って行ってしまったら、放置せずにすぐに追いかけるのが正解です

ここで放置してしまったら、いよいよ愛想を尽かされてしまうでしょう。

 

男女の会話においてはもっと対応が難しい場面もたくさんあるものですが、この問題は比較的単純な内容です。

ここでさえ上手く対応できないとなると、もう今後に期待できないと思われてしまう可能性が大ですよ

 

これは「この場合どうしたらいいでしょう?」とクイズを出しているわけです。

正解である「放っておかない」にすぐたどり着かなければ、不正解でゲームオーバーなわけですね。

 

先程ほっといて!と言われそのまま今この記事を読んでいるとなると、ちょっと制限時間ぎりぎりかオーバーしてしまっている危険性があります。

急いで構いに行きましょう。

 

ただしもしも放っておかずに追いついたところで、何を話していいかわからないかもしれませんね。

とにかく神経を逆なでしないように気をつけることが大事です

基本的には強気に出ずに、相手に謝る方向で話を切り出した方が良いでしょう。

 

あなたの反応を鬱陶しく思っていて、本当にほっといて欲しいと考えている

なかなかこの可能性はないのですが、本当にもう鬱陶しくなってしまっていて、かまってこないで欲しいと考えている場合もないことはないでしょう

女性の傾向は似通っていたとしても、全ての人が同じ言葉を同じ意味で発しているとは限りませんよね。

 

ただしもしも本当に鬱陶しいからほっといてくれと言っていた場合はもう完全に愛想を尽かされてしまっていますので、追って謝ったりしたところでどうにもならない可能性が高いです。

とはいえもしかしたら放っておかずに追いかけたほうが、関係が壊れずに済む可能性は高いですよ

急いで会いに行って、今までの不義を謝りましょう。

 

スポンサードリンク

 

あなたに腹を立てているので、自分が悪かったから許して欲しいと、とにかく謝るのが正解

ほっといてほしい!と言われたら、まず謝りましょう。

部屋などから出て行ってしまったら追いかけて謝るのが大事です

 

相手としては、もし男性側が正しかったとしても「自分が正しい」と心の底から感じています。

正論を言ったところで無駄なので、とにかくまず謝りましょう

「あなたが正しい、自分が間違っていた」と真剣に相手に謝れば、問題は解決され元鞘に戻れるかもしれません。

 

とにかく相手の女性が正義であり、あなたはそれにひたすら従うのが、男女で交際していくうえでは大事ですね。

 

いかにその女性のことを大切に思っているかを伝えて欲しいサイン

ほっといてほしいと言うに至った状況を振り返ってみましょう。

もしかしたら、いつもあなたは相手のことを無意識のうちにぞんざいに扱ってしまっていて、それに対して相手が怒ったのではないでしょうか

この場合、相手に再び会った時にいかにその人を普段から大事に思っているかを伝えることが重要になりますね。

 

ただし白々しいと思われてしまう危険性も十分にあります。

白々しさを隠すために努力しなければいけませんね。

 

相手がいかに素晴らしいかを真顔でドンドン伝えていき、ご機嫌を取っていくことも大事になるのではないでしょうか

 

あなたに対してとても大きな不満がある

いきなり怒鳴られてしまってどうしたらいいかわからないかもしれませんが、ほっといてくれと言われるレベルにまで来ているということは、かなりあなたに対する不満が溜まっていることでしょう

自分のいけなかったところをじっくりと考え、今度会ったときにどこがまずかったか、そしてこれからどうしていくかを伝えて謝れば、それが正解の場合許してくれます。

 

不正解の場合は火に油を注ぐ結果となり、最終的には分かれることになるかもしれません

気をつけなければいけませんね。

Return Top