Read Article

究極的に気持ち悪いアニメおすすめ6選!

究極的に気持ち悪いアニメおすすめ6選!

世の中には色々なアニメがあるわけですが、気持ち悪いアニメもたくさんありますね

特に昨今は可愛らしいキャラクターとは裏腹に気持ち悪い映像が展開されるタイプのアニメが人気です。

 

この記事では、昭和から現在までの幅広い作品の中から気持ち悪いアニメのお勧めをいくつか紹介します。

何か心にダークな印象が残るアニメを楽しみたい人は、ご覧ください

 

スポンサードリンク

 

ゲゲゲの鬼太郎(2期)

ゲゲゲの鬼太郎は過去に何回もアニメ化されていますが、中でも人気が高いのは2期です

1期は白黒で、2期は初めてカラーになった作品ですね。

 

ちなみに第1話を見ればわかるのですが、2期は完全に1期の続編です。

ただし基本的に1話完結なので、鬼太郎やねずみ男などのキャラクターを知っていれば全く問題ないでしょう

 

白黒の1期の方がむしろ怖そうに思えますが、2期はある事情で1期以上に怖いです。

それはなぜかというと、原作として使っている作品がゲゲゲの鬼太郎と関係のない作品ばかりだからです。

 

水木一郎原作で妖怪が出てくる作品ではあるものの、鬼太郎がもともと登場しない話を下敷きにしている回が結構ある2期

これがどう怖さに繋がるかというと、鬼太郎が登場する余地がないわけです。

 

結果として鬼太郎が特に何もしない回があったり鬼太郎がいたところでどうにもならない回があったりするため、気持ち悪い後味ばかりが残る回が多いのがポイントですね

古い作品なので敬遠してしまうかもしれませんが、一度見てみてはどうでしょうか。

きっと何か得られるものがありますよ。

 

さよなら絶望先生のイヌカレーによるOP映像

そもそもギャグ(コメディ)アニメなので本編は別に怖くないのですが、さよなら絶望先生のOP映像は強烈です

特にイヌカレーが担当しているものが良いですね。

 

『魔法少女まどか☆マギカ』の戦闘シーンなどで有名なイヌカレーが、それよりも前に絶望先生のOVAや本編のOP映像でその強烈なセンスを発揮しています。

もはや本編のストーリーが頭に入ってこなくなるほどのトラウマ映像が見られますので、オススメですよ

 

笑ゥせぇるすまん

こちらも平成初期のアニメということでちょっと古いのですが、リメイク版が製作されるということで選んでみました。

毎回何か世の中などに対して不満を持っている人物が登場し、そこに喪黒福造が現れて便利アイテムを渡したり、何か特別な場所に連れて行ったりして欲求を満たします

 

しかしつい約束を破ってしまったために、最終的には破滅してしまうのがおきまりのパターンです。

声で惚れた女性に直接会ってはいけないという約束を破った結果その相手は実は顔面が崩壊していた!など普通にグロテスクな回もあれば、誰からも頼られることを重荷に感じていた男が太った女性を観音様として甘えるという本人にとっては幸せなオチもあります。

 

藤子不二雄といえばドラえもんや忍者ハットリくんなど陽気な作品のイメージを持っている方も多いでしょう。

しかしF、A共に、ダークな作品も数多く手がけていますよ

 

どちらのブラックな作品もたくさんアニメ化されているので、チェックしてみてはどうでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

学校のコワイうわさ花子さんがきた‼︎

ポンキッキーズを見ていた方はご存知でしょう。花子さんのテレビアニメです。

児童向けのアニメでありながらけっこう怖く、さらにそのまま犠牲者が出てしまうようななんの救いもないエピソードも度々あるのが花子さんのアニメの怖さですね

 

鬼太郎2期に近いです。

短編なので見やすいですし、レンタルDVDも出ています。こちらもオススメですよ。

 

千と千尋の神隠し

公開前はホラーアニメ扱いで宣伝されていたこともある、千と千尋の神隠し

もはや世界的な大作であるという評価のためにあまりこういった感覚を覚えなくなってきている方もいるかもしれませんが、けっこう気持ち悪いですよね。

 

まず両親が突然食べ物を貪って豚になってしまう冒頭がおぞましいですし、あのトンネルの向こうの世界にいるキャラクターは全部不気味です。

世界観も怪しいですし、国民的アニメでありながらも不気味なアニメーションの上位にも君臨しているのが千と千尋の神隠しでしょう

 

ついでに言うと崖の上のポニョもなかなかですね。

ポニョの半魚人形態や、海の水が魚に変わっていくところなどはインパクト大です

 

デビルマン

デビルマンといえば漫画が気持ち悪いイメージが強いかもしれませんが、アニメ版もなかなかです

夜8時30分という今では考えられない時間帯に放送されていたこの作品。

 

見終わったら寝るという生活を送っていた当時の子供は、なかなか寝付けなかったかもしれませんね。

毎回出てくる敵の妖獣が不気味ですし、デビルマンに変身したら人間の状態の時に受けた傷口が広がって苦しみだしてピンチになる展開も怖いです

テレビアニメの他にOVA作品などもありますが、オススメはテレビ版ですね。

Return Top