Read Article

売名行為とはどんな意味?芸能人の例を挙げて解説!

売名行為とはどんな意味?芸能人の例を挙げて解説!

芸能人が何かして、その行為を世間が「売名だ!」と騒ぐ構図がありますよね。

しかし売名とはいったい何でしょうか。

そして売名はなぜ嫌われるのかも気になりますよね

 

この記事では、売名行為について具体的な例を挙げつつ解説します。

売名について気になっている方は、ご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

売名行為とは、自分を有名にするための策

売名行為とは、一言で言って自分を有名するために何らかの手段を利用することを言います

自分よりももっと有名な人に取り入ってみたり、凄い善行を行ってそれを世間に盛大にアピールすることで自分の名前を浸透させようとするのが売名ですね。

 

売名行為は、悪い意味で使われる言葉です。

やっていることは同じでも、それが本人に対して悪印象につながっていたら売名行為になります

 

売名行為と普通の行動を判別する方法はないのですが、なんとなく疑わしさが感じられるものは売名行為として世間に連想されますね。

 

売名行為の例!

さて、ここからは売名行為の様々な例を解説します。

芸能界では様々な売名が行われていますよね

 

特に芸能人の具体的な例を紹介しつつ、売名行為について解説してみましょう。

 

料理研究家の園山真希絵と塩谷瞬の一連の騒動

俳優の塩谷瞬が冨永愛、園山真希絵と二股をかけていたとして騒動になったことがありましたが、塩谷瞬は園山真希絵の売名のために陥れられたとされる説もあります

園山真希絵は塩谷瞬の他にも、V6の長野博などと共に写真に撮られています。

 

これ自体彼女の策略で、自身の名を売るためにわざと著名人に近づいていると言われています

たしかに一連の騒動で一気に有名になりましたし、売名行為と言われてしまっても仕方がないですよね。

 

ただし結局自身の店が閉店してしまうなど、売名行為に成功したかは微妙なところです。

悪印象のほうが大きくなってしまい、さらにそれを覆すほどのものも持っていなかったということで、売名は失敗に終わったということでしょう

 

政治家への立候補をする人たち

選挙で泡沫候補と呼ばれる、当選する可能性がほぼない人たち。

しかし出馬することによって名前は世間に出回るわけです

 

そのため、政治家に立候補する人の中には売名行為だと言われてしまう人も多いのが事実です。

既に有名な人でも、名前だけで売れなくなってきていると話題作りとして政治家に立候補することがありますよね

 

泡沫候補は当選する気が本人にあってもなくても、まず当選はしないため売名行為として流されてしまいがちです。

 

スポンサードリンク

 

菜々緒

A post shared by NANAO1028 (@nanao_official) on

西川貴教と付き合ったことがあるとアピールしたり、他にも様々な暴露話をしたりして名前を売っている菜々緒

彼女もネット上では売名と言われがちです。

 

本人自身の実力ではなく、他人の知名度に乗っかって自身も有名になろうとする姿勢は、売名行為と言われてしまっても仕方ないでしょう。

 

新加勢大周

加勢大周が独立を試みた際に事務所が当てつけとしてデビューさせた新加勢大周。

名付けられた本人も被害者のようなものなので他とはちょっと事情が違いますが、完全に加勢大周のネームバリューありきであるため売名行為と言われてしまいました

 

現在は普通の芸名になっていますが、勝手に別人に名前を襲名させる事務所の対応はなかなかのものですよね。

ちなみに新加勢大周は現在も活動していますが、加勢大周は麻薬で捕まり既に芸能界にいません

 

有名人と結婚した女性

例えば最近だと加藤茶が非常に若い女性と結婚してしばらく頻繁にテレビに出ていましたが、あのように有名人と結婚した女性が旦那のネームバリューありきでその日常などを暴露するためにテレビに連日引っ張りだこになってくると、売名行為と言われてしまいがちです

本人自体に才能や魅力があるわけではなく、その相手の秘密を知りたいがために利用されているだけなのに、自分は人気者気取りなのが気に入らないと考える人は世間にたくさんいます。

 

売名行為は、悪とまでは言わないまでも、褒められたものではない

売名行為は、犯罪ではありません

そしてなんとしてでも自分の名を売ろうともがく姿勢自体は、特に芸能界において重要なものであることは間違いないでしょう。

 

かし売名行為に必死になった結果世間において印象を悪くしてしまっては、逆効果ですよね

売名行為をせずに腕を上げられるなら、それに越したことはありません。

 

売名行為によって被害者が出てしまうこともたくさんありますよね。

特に自分の交際していた相手をネタにテレビに出るタイプの芸能人は、被害者が明確に存在します

 

付き合った相手側としては振られた、あるいは振ったことで関係が終わっている人に別れてからもさらに苦しめられたり、あるいは交際している最中の出来事なんて言われたくないのに勝手に世間に公表されたりと、どんな場合でも踏んだり蹴ったりです。

売名行為は、褒められたものではありませんね。

Return Top