Read Article

これがヤンキーの歌だ!ヤンキーが聴きがちな音楽7選!

これがヤンキーの歌だ!ヤンキーが聴きがちな音楽7選!

歌には色々なジャンルがありますが、今回はちょっと変わった音楽ジャンルについて解説します

それは、ヤンキーが好んで聴くタイプの音楽です。

 

色々な歌手がいますが、ヤンキーが好きそうな歌手を集めてみました

昔から現代までの、様々な「ヤンキーが好きそう」な歌手を紹介します。ぜひご覧ください。

 

湘南乃風

湘南乃風は、非常にヤンキーに好まれているグループですね

まず曲名が全体的に、ヤンキーが好きそうなタイトルですよね。

 

特にシングルCDはタイトルが漢字中心で、3文字程度にまとまっているものが多いです。

歌詞もなかなかにヤンキー口調で、「〜ぜ」「〜なんだ」というものが目立ちます

そこが湘南乃風の良さですね。

 

全体的にヤンキーの人が共感しやすい歌詞のストーリーです。

と言ってもただ不良っぽいだけではなく、ちょっと荒んだところがあるものの根は純情な若者が描かれていることが多いのではないでしょうか

 

だからこそヤンキーが素直にカッコいいと思い、聴きがちなわけでしょう。

良いのではないでしょうか。

 

横浜銀蝿

横浜銀蝿は直球のヤンキー系グループですよね

曲もツッパリですし、格好もツッパリです。

ということで文句なしに、ヤンキーも聴きがちな音楽となります。

 

現在もたびたび活動が行われていて、根強い人気を持っているのが横浜銀蝿です。

横浜銀蝿の歌といえばやはり、「ツッパリHigh School Rock’n Roll」でしょう

 

さすがに現代のツッパリとはあまりマッチしない部分もある歌詞ですが、なかなか良いですよね。

 

長渕剛

長渕剛もヤンキー系の人に根強い人気がある歌手です

最近はFNS歌謡祭に出演し、話題を呼びましたね。「乾杯」や「巡恋歌」などが有名です。

 

男性歌手は女性に人気が出ることが多いですが、長渕剛は若者から大人までの男性にとにかく人気があります。

歌手デビューしてからもう40年ほど経っていますが、まだまだ人気は衰えていませんね

 

ライブには20代くらいの若者も足を運びます。

なお本人もわりとヤンキー的な面があり、暴力沙汰で問題を起こしていたり大麻吸引で逮捕されたりもしています

 

長渕剛に憧れているヤンキーの方々は、これらの点については真似しないようにしてもらいたいところですね。

 

スポンサードリンク

 

氣志團

氣志團は女性にも男性にも人気がありますね

最近では『仮面ライダーゴースト』の主題歌を歌っていたので、子供達にも人気です。

 

仮面ライダーゴーストの主題歌PVは、ライダーと怪人が戦っている映像などを交えていたそれまでの仮面ライダー主題歌PVと違い完全に氣志團のPVになっていたことが非常にインパクトがあり、話題を呼びました。

ヤンキーそのものに好かれている以上に、彼らはヤンキー系が好きな人に好かれている印象がありますね

ヤンキーにもパンピーにも人気が高いです。

 

見た目の直球のヤンキー・ツッパリっぷりは懐かしくもあり、またテレビCMなどで見せる楽しい面も印象的なグループです。

ヤンキー系の歌に興味を持っている方は、氣志團もチェックしてみてください

 

EXILE

METROPOLIZ FINAL IN SAPPORO!! →UNKNOWN METROPOLIZ 🗼🏢 #家族写真感

A post shared by EXILE NAOTO (@exile_naoto_) on

「マイルドヤンキー」の人たちに人気が高いと言われているのがEXILEです

マイルドヤンキーとは何かというと、「仲間」などが好きで田舎に多いタイプのちょっと緩めのヤンキーの人たちのことですね。

 

EXILEの歌は仲間などに関するものが多く、マイルドヤンキーの人々にとって共感を得やすいと言われています

そのため歌っているEXILEもまた、マイルドヤンキーに強い人気を誇っているわけです。

 

EXILEが好きな人はワンピースも好きな傾向にありますね。

「EXILEの歌を聴いて仲間内で盛り上がろう!」そんな緩さが、マイルドヤンキーの日常です

 

矢沢永吉

【MEDIA】WOWOWプライムにて「矢沢永吉 -Life- 完全版 ~スペシャルインタビュー&ライヴ~」放送決定!(7/15 21:00〜) 番組名:「矢沢永吉 -Life- 完全版 ~スペシャルインタビュー&ライヴ~」 放送局:WOWOWプライム 放送日時:2017年7月15日(土)21:00~ ※放送日時・内容は予告無く変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。 内容:ファンクラブサイトで限定配信、DIAMOND MOONで特別上映された独占インタビュー 「矢沢永吉 -Life-」の特別版がWOWOWで放送決定。 2016年に開催された EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016「BUTCH!!」と EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 2016「Dreamer」in GRAND HYATT TOKYOのライヴ映像から数曲、さらには未公開インタビュー映像を合わせてお送りいたします。 ※放送日時・内容は予告無く変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

A post shared by 矢沢永吉 公式サイト 公式アカウント (@yazawas_door) on

世界のYAZAWAも、ヤンキーに結構好まれていますね。

楽曲そのものも人気ですが、やはり惹きつけられるのはYAZAWAという人物の生き様ではないでしょうか

 

側近の裏切りにより発生してしまった34億円という常人なら絶対に返せない額の借金を見事に全て返済する、桑田佳祐の歌で揶揄されたと思いきや寛大に受け入れるなど、様々な伝説を持っているのがYAZAWAです。

こういった「凄い」人物には、やはりヤンキーの人たちも強く憧れるのではないでしょうか

 

マキシマムザホルモン

マキシマムザホルモンも、ヤンキーの人にけっこう人気がありますね

もちろんそれ以外の人にも強い人気があります。

 

アイテムの価格を語呂合わせにしているなどの文化が、ちょっとヤンキーの夜露死苦系漢字文化に通ずるものがありますね

シングルやアルバムのぶっ飛んだタイトルなどは非常にヤンキー好みでしょう。

 

「ぶっ生き返す」などは非常にインパクトが強いです。

シングルCDは普通曲名がタイトルになりますが、マキシマムザホルモンについてはその限りではないのも面白いです

Return Top