Read Article

蜂の巣は食べることができる?食用料理があるの?栄養があり健康に良いって本当?

蜂の巣は食べることができる?食用料理があるの?栄養があり健康に良いって本当?

 

とろ~り甘いハチミツ。

花の蜜からできている、健康に良い食材ですよね。

美味しく食べる他に、石鹸などの美容関係商品にも使われています。

 

とても馴染みのあるハチミツですが、巣にも栄養がぎっしり詰まっている事をご存じですか?

どんな成分で、どんな味なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

蜂の巣の成分

 FCFS_hotcake-thumb-autox600-16994

蜂の巣は、蜂の種類によって様々なものから作られています。

スズメバチなどは、樹の皮などと、蜂の唾液から巣を作っています。

 

食べることができる蜂の巣とは、ミツバチのお腹から分泌される蜜蝋からできた巣のことです。

 

食品として、国産や海外のものが販売されています。

くれぐれも、その辺にある蜂の巣を食べることはしないでください。

 

さて、蜂の巣の栄養成分についてですが、その特徴としてプロポリスが豊富であることが挙げられます。

蜂の巣は、蜜蝋からできていますが、その隙間を埋めるためにプロポリスというものを使っています。

 

プロポリスは、ハーブや樹液と蜂の分泌液から作られており、隙間を埋める他、巣の固定や殺菌をする役目を果たしています。

 

樹液の栄養があるため、免疫力アップを掲げた健康食品に使われる成分として有名ですよね。

プロポリスには、ビタミン、ミネラル、フラボノイドも豊富に含まれています。

 

フラボノイドは植物に含まれる色素の一種ですが、紫外線から身を守るために必要なもので、細胞を守る働きをします。

 

強い抗酸化作用が人体の健康にも役立ちます。

ハチミツだけでなく、巣ごと食べることにより、栄養豊富なプロポリスを多く摂取できるのです。

 

スポンサードリンク

 

蜂の巣の料理

 

蜂の巣を使った料理といっても、基本的にハチミツがぎっしりつまった巣というものなので、食べ方はハチミツと同様で大丈夫です。

 

そのままでも、パンやクラッカーに乗せたり、フルーツと一緒に食べたりしても美味しいです。

ヨーグルトやバターとの相性も抜群です。

 

ケーキを焼く際に、巣の部分をほぐして入れれば、美味しく焼き上がります。

巣である蜜蝋は、ガムの様な食感になりますが、良く噛んで栄養を吸収しやすくするようにしましょう。

 

ハチミツと同じですので、1歳未満のお子さんにはあげないでください。

また、まだ上手に噛めない幼児にも、口の中に入れる量は十分注意してください。

 

蜂の巣の味

a1130_000439

では、実際にはどのような味なのでしょうか。

食べてみた方達の感想を見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

蜂の巣を食べてみた方の様子は、こちらをご覧ください。

 

 

お店のメニューやお土産など、いろいろな蜂の巣がありますね。

蜂が集めた花によって、色や味、香りはそれぞれ異なります。

 

お好みの味に出会えるように、いろいろ試してみてはいかがでしょうか。

豊かな自然の恵みで健康になれる蜂の巣を、ぜひ美味しく味わってください。

Return Top