Read Article

海水浴での貴重品管理の極意!財布、携帯、お金はどうすればいい?

海水浴での貴重品管理の極意!財布、携帯、お金はどうすればいい?

海水浴に行く際に貴重品はどうしたらいいのだろうか?と不安になることもあると思います。

そのまま放置をしておくのは不安ですよね。

 

どのように管理をしたら良いのか、調べてみました。

貴重品管理の際に参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

海水浴での貴重品の管理方法

INA99_saifuaketara1en500-thumb-815xauto-3295

基本的には貴重品を極力持っていかないことを心がけましょう。

お金も必要最低限のものにして、クレジットカード類は全て自宅に置いて出かけましょう。

 

カード類は盗難被害に遭ってしまうと大きな痛手となるので、持って行かないという方法を取ると良いです。

 

車で行く場合には、車の中に置いておくというのも1つの方法です。

 

しかし車上荒らしに遭う危険性もあるので、車の中に入れておくのであれば、分からないようにしておくことも大事です。

 

見えにくいところに置いておきましょう。

海の家を利用することも多いと思います。

 

コインロッカーを備えているところもあるので、できればコインロッカーを利用すると良いですし、もしも海の家のコインロッカーが満杯の場合には、最寄駅のコインロッカーを利用してみるのも良いです。

 

海の家で鍵がなく荷物を預かってくれるというところは近年では減少をしています。

 

やはり犯罪が増加をしているということなのでしょう。

安全に駅のコインロッカーを利用したほうが安心できます。

 

海水浴で貴重品管理をする時にあると便利なもの

PAK85_chirabarukinkai1278500-thumb-815xauto-3737

  • マリンカプセル

 

防水になっているので安心です。

結構丈夫に出来ているということがあるのですが、そんなに重たくもないので、女性や子供でも持つことは可能だと思います。

 

 

  • 防水アームパック

 

これは腕に巻きつけるタイプの防水バッグです。

首からぶらさげるのは抵抗がある、貴重品を持ち歩く際にもオシャレでありたいと思っている人にもいいかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク

 

  • 隠し金庫

 

驚くほどよくできています。

ペットボトルに見えるものであったり、缶ジュースに見えるものがあるので、クーラーボックスの中に他のペットボトルや缶ジュースとともに入れておくと良いでしょう。

 

海水浴の際の貴重品の管理って結構大変なものですよね。

自分で管理しやすい方法を見つけておくと良いでしょう。

 

アイテムを上手に使って管理をすることができれば、誰にも任せることもなく、自分で貴重品を守ることも出来るので使いやすいと思えるものをチェックして、自分で用意をすることも大事です。

 

海に行く前にこれらの記事も読んでおくと役に立ちますよ。

>>海水浴の必需品リスト!家族、子供、赤ちゃんがいる場合も対応!

>>海水浴でのお弁当でおすすめは?持って行ってはいけない食べ物は?

>>日本の海水浴場にサメは出る?過去には事故もあった?

Return Top