Read Article

歴史好き必見!歴史に関連した仕事6つ!

歴史好き必見!歴史に関連した仕事6つ!

歴史がとにかく好きで、歴史ネタに関わる仕事をしたいと考えている方もいますよね

歴史は非常に奥が深いものなので、そんな歴史を自分の仕事にできれば楽しいですし、社会の役にも立てるでしょう。

 

と言っても、歴史に関連した仕事と言われたところでピンとこない場合も多いのではないでしょうか。

この記事では、歴史に関連した仕事をいくつか紹介します。

なかなか生活していくのは難しい場合もありますが、歴史が好きなら頑張ってみてはどうでしょうか

 

スポンサードリンク

 

歴史小説家になる

歴史小説家になれば、歴史を題材にした物語を作って発表していくことで世間的に有名になれるかもしれません

バカ売れすればたくさん印税も入ってくるでしょう。

 

しかし歴史小説家として今から有名になるのは、もちろんとても大変です。

売れなければ年収は0なので、本を出せるようになるまではバイトをしながら頑張っていくしかありません

 

売れるようになったとしても、年収はせいぜい200〜400万円程度なのが小説家です。

万が一日本一レベルの大ヒットになればそれはもう大金持ちになれますが、なかなか難しいものです。

 

歴史小説家になるには歴史に詳しいのは当然として、面白い、読ませる物語を作る才能や努力による能力が必須です

歴史小説家を目指したいならまずは国語について学び、読みやすい文章・面白い文章を書けるように取り組みましょう。

 

古本屋に勤めて歴史関連の書籍を扱う手もある

古本屋にはいろいろあります。

神保町などにあるような、歴史関連の本をたくさん取り扱う古書店に勤めれば、おそらく歴史に関わる色々なことを本で知ることができますよ

自分で開業するのも良いでしょう。

 

歴史は過去に存在したものですよね。

古い本から、埋れている隠れたレアな情報を手に入れることができてきっと楽しめるのではないでしょうか

 

ただし古本屋の店員は、なかなか儲からないものです。

個人経営だと特に、よほど立地が良くなければ特定のジャンルを中心に取り扱う古書店は繁盛しないでしょう。

ギリギリ暮らしていける程度か、それ以下の稼ぎしか得られないこともあります

 

大学の歴史関連の研究者を目指す

大学の先生は、講義をするものの基本的には研究者という立場です。

その為学生たちに講義をする傍らで、好きなだけ歴史について調べることができますよ

 

大学教授の平均年収は、1087万円と言われています。

お金も稼げるうえに好きなことを研究できるとなると、これは狙い目ですね。

 

今回紹介する中でも、もっともオススメの仕事です

道のりは険しいですが、頑張ってみてはどうでしょうか。

 

また大学でなく、高校や中学の社会の先生を目指す方法もありますね。

しかし研究にどんどん取り組みたいなら、大学の先生がオススメです

 

スポンサードリンク

 

博物館などで学芸員になれば、歴史に携わる仕事が可能

歴史について知ることができるスポットといえばどこでしょうか。

そう、博物館ですよね。あるいは美術館でも良いでしょう。

 

学芸員になれば、こういった歴史関連の実物の側で仕事できます

歴史に関わる仕事がしたいなら、自分の興味があるジャンルの学芸員を目指してみてはどうでしょうか。

 

学芸員の年収は、300〜400万円程度と言われています。

あまり儲からないかもしれませんが、楽しい仕事ができるならそれで良いと感じる人もいるでしょう

 

出版社で歴史関連の書籍に関わる

歴史好きなら、出版社に勤めて歴史に関連する本の編集に関わるのも良いですね

書店に行けばたくさんの歴史関連書籍が販売されていますし、今後もたくさん出版されていくでしょう。

 

出版社を目指す人は世の中に大勢いるので、その中から勝利を勝ち取ったうえにさらに自分の趣味である歴史関連の本に関わっていくのはおそらくかなり大変です

しかし歴史愛が他者に勝っていれば、内定を取ることもできるでしょう。

 

あるいはアルバイトやフリーライターとしてうまく関わっていくのも手ですね。

出版社の社員の給料は、会社によっては膨大です

 

20代の時点で1000万円近い年収になる会社もあります。

ただし大手でなければもっと落ちてくるでしょう。

 

歴史に詳しいユーチューバーとして名をはせる為に動画を投稿し続ける

最近増えてきているユーチューバー。

増えてきている為競争率は高いわけですが、ここであえて自分も歴史系ユーチューバーとして活躍してみてはどうでしょうか

 

ユーチューバーはカメラさえあれば始められます。

あるいはカメラすらなくても、絵や写真に音声や字幕をつければそれで動画は作れますね。

 

ユーチューバーになって歴史について解説する動画を撮るなどして、話題を呼びましょう

そうすればアフィリエイト収入などでやがて膨大な金額を得られます。

 

もっとも、「好きなことで生きていく」のは大変です。

そこまでたどり着くのには時間がかかるでしょう。

根気よく、動画の質を高めながら頑張っていける人にのみオススメです

Return Top